ニュース

 新学期が始まり、緊張のスタート3日間をどの子もお利口さんで過ごし、1週間目から疲れからか発熱の子どもがちらほらと、2週間目から気力を使い果たしたのかお家が恋しくなり、泣いたりぐずったり、そして今日は4月最後の、平成最後の登園でした。
 一人一人新しい環境に、その子なりのペースで慣れようと過ごした4月。よくがんばりました。お家の方もがんばって毎朝幼稚園に連れてきてくださいました。ありがとうございます。
 笑顔になったり、泣き顔になったり、すねたり怒ったり、楽しかった・友達が優しくしてくれた・友達が意地悪をしたと話をしたりと、4月は色々な表情を見せる子ども達です。慣れない環境にどの子も必死で自分の居場所を見つけています。話を聞いた後は、一日を精一杯過ごした子ども達の心と身体を“ギュッ”と抱きしめてあげてください。それだけで「また明日もがんばろう!」と力をためていける子ども達です。
 明日から大型連休。時にはゆっくりと心と身体を休めてお家で過ごすのもいいですね。
 令和元年5月7日、皆さんに笑顔で会えることを楽しみにしています。

 今日は何十年もお世話になっている野寄りの高井様のお宅に、年長さくら組と年中たんぽぽ組が‘野遊び’に行きました.。辺り一面のレンゲに歓声を上げ、草花摘み・虫探し・崖飛びと、思う存分遊ばせていただきました。
 昨年の年中組の時には、飛ぶ虫や這う虫を嫌がり一歩進むごとに大騒ぎしていたのが、一年経てば全く気にもとめず遊び回っている年長の姿に、1年の経験の重みを感じました。今の年中組も、来年が楽しみです。
 今日はどろんこいっぱい、黄緑色いっぱいになって楽しみました!
  • 高井さんのお宅に到着

  • ここを通りぬけると・・

  • 目の前にはレンゲ畑が!!

  • 崖飛び降りに挑戦

  • アカハラクロヤモリも見つけて

  • おにぎりも最高!

  • 素敵な場所でした!