ニュース

朝のご挨拶

 6月からスタートした2020年度。小さな子ども達にとってマスクを付けて生活することはとても大きなことでした。こんなにも長い時間マスクを付けて過ごしたことは初めてだったと思います。コロナ禍の1年でしたが、制限も多い中でも子ども達は自分のしたいことをどんどん見つけ、大きく大きく成長しました。
 この1年大きな怪我や病気をせず元気いっぱい過ごすことができました。それを支えてくださった保護者の皆様にも感謝の気持ちでいっぱいです。
 4月からは1つ学年があがります。少し大きくなった子ども達に会えることを楽しみにしています。
  • 今日はたんぽぽ組さんがお当番をしてくれました

  • 学園長先生からのお話

  • 園長先生からのお話