5月12日(金)に年中たんぽぽ組は個人栽培で花の種を蒔きました。

今年は「春に植えて夏に咲く花」をみんなで調べて、話し合いをしてどの花を育てるかを決めました。
そして、その結果
「あさがお」「ミニひまわり」「おじぎそう」「マリーゴールド」
の4種類に決定。
その中から自分が育てたい花を1つ決めました。

11日(木)にはみんなでふかふかの種のベッド(土)を作り、12日(金)に種まきをしました。

「たねまきちちんぷい」の歌を歌って、種に「おおきくな~れ」と“ちちんぷい”のおまじないをしました。

「明日お花咲いてるかな?」
「今日、芽が出てくるまでずっと見とく。」
など、可愛い会話がたくさん聞こえてきました。

週明けの15日(月)さっそくマリーゴールドの芽が出ていて、とても嬉しそうに教えてくれました!
「茎が茶色だよ!」
と、細かい所まで気づいて教えてくれるお友達もいました。

16日(火)にはあさがおの芽が出ているお友達も。
友達の芽が出たことを大喜びできる素敵なたんぽぽ組。
他の花はいつ芽が出てくるのかな?

これからの生長がとっても楽しみです!
  • 「おおきくな~れ」

  • 「芽がでるまでずーっと見とく」
     いつまで見とくの?
    「お片づけまでず~っと見とく」