1年生では道徳や生活の時間を使って、アンガーマネジメントの授業を行いました。
アンガーマネジメントとは、いかに怒りの感情をコントロールするかです。怒りの感情は悪い感情ではありません。しかし、(1)人を傷つけたり、(2)自分を傷つけたり、(3)物を壊したりしたら、悪くなってしまいます。
怒りのコントロール法やすっきりする方法を出し合い、実践しました。
そして、「怒ると体はどうなる?」のアクティビティでは、怒ったときの体の反応について学習を深めました。