わー!プールが凍ってるー!!

  3学期が始まり、寒い1週間でした。しかし、すみれ組の子ども達は元気いっぱいです!!朝からニコニコ元気な声でご挨拶をして登園してくる姿を見てとても嬉しく思います。
 12日(金)はとても寒い日だと天気予報で聞いていたので、前日から氷を作る準備をしていました。置く場所はみんなで考えて「氷は冷たいから冷たい所がいいんじゃない?」「日陰がいいよ!」「暗くて寒いところ!」「お日様は嫌いだよね!」など子ども達なりに一生懸命考えました。そして子ども達が考えた場所に3つ(すみれ組前水道の下、葉っぱの影、砂場倉庫の後ろ)、先生が考えた場所(砂場の水道横)に1つ置くことにしました。次の日に見てみると先生が置いたタライ
(砂場の水道横)と子ども達が置いた1つ(葉っぱの影)に氷ができていました。子ども達は大喜びでたくさん触っていました。そして、年長さくら組、年中たんぽぽ組が作った氷も触らせてもらいました。
 そして!ビッグニュースが飛び込んできたので、小学校のプールへ行きました。なんとプールが凍っていました!!大興奮の子ども達。自分の顔よりも大きい氷を持ったり、氷を踏んで遊んだりしながら楽しい時間を過ごしました。冬の寒い時期にしかできない経験を子ども達と一緒できました。その経験を一つ一つ大切に捉えて子ども達の学びに繋げていけたらと思います。

 
  • 氷ができてたよ!

  • 冷たいねー!

  • (年中)たんぽぽさんの氷もさわせてもらおう♪

  • プールが凍っててビックリしたね!

  • 大きくてかたいね!

  • 氷を踏んでも楽しいよ♪

  • 凍っているプールに氷を投げたよ!でも全然割れないよ!!

  • いっぱい氷を触ったから手がつめたーい!