5年生の総合では、視覚障害について学習を進めてきました。
今日は、日本ブラインドサッカー協会よりブラインドサッカー選手の方にお越しいただきました。
今日の体験を通して、思いやりの気持ちを持つことの大切さを学びました。授業の終わりには、子どもたちが来ていただいた選手の手を取り教室へ案内する姿が見られました。
これからの学校生活にも,思いやりの気持ちを忘れずに、今日学んだことを、活かしてほしいと思います。