今日は甲南女子高校1年生のお姉さんが22人遊びに来てくれ、朝の会でお姉さんたちの紹介をしてから各クラスに分かれてそれぞれ交流を深めました。
 最初は少し緊張気味の子どもたちでしたが、絵本を読んでもらったり、お話をしたりしているうちにすぐに打ち解け、すっかりお姉さんたちに慣れて遊ぶことが出来ました。
 また、お姉さんたちが事前に考えてきてくれたゲーム大会では『だるまさんが転んだ』『じゃんけん列車』『はないちもんめ』等をして遊びました。
 そして、お弁当を一緒に食べると、あっというまにお別れの時間。子どもたちは
「ずっと幼稚園にいて!」
「明日も遊びに来てね!」
など、名残惜しそうにお別れをしていました。
   子どもたちにとって普段接する機会が少ないお姉さん。一緒に遊んでもらったりお弁当を食べたり、甘えたりして、心に残る大変貴重な一日を過ごすことができました。

「お姉さんたち、また一緒に遊ぼうね!!」
 
  • 年少すみれ組

  • 年中たんぽぽ組

  • 年長さくら組

  • 最後はトンネルを作ってお見送りしました

  • 「ずっとここにいてー!お姉さん大好き!」

  • 「さようなら~!」「また来てね~!!」