1月15日(火)の4校時に、毎年恒例の「とんど」を行いました。
組まれた枝に火をつけると瞬く間に大きな炎となり、子どもたちは高く燃え上がる火柱に大きな歓声を上げていました。
残念ながら途中で雨が降ってきてしまったため、残り火でおもちを焼いて食べることはできませんでしたが、教室でお弁当と一緒においしくいただきました。