今日は、縦割り「なかよし会」の友達と一緒に七夕まつりをしました。

「織姫と彦星」のペープサートを見た後、子どもたちの願い事を聞きました。「走るのが速くなりますように。」「仮面ライダーになれますように。」「パン屋さんになれますように。」など、素敵な願い事を話していました。

チーム対抗の「天の川に行こう!」ゲームをしました。優勝は赤チームでした!さくら組は、年下の友達がこけないように、スピード調節しながら走ったり、キラキラのお星様を取るのをまってあげたりして、とてもお兄さんお姉さんの姿が見られました。すみれ組やたんぽぽ組の子どもたちも嬉しそうでしたよ。

お部屋に入ると、ゼリーのいい香りが漂い、机の上には、流れ星のランチョンマットの上にゼリーがありました。見つけた子どもたちは大喜び!
さくら組の保護者の方に作り方を伺うと「魔法の粉と、ブドウジュースを合わせて、おいしくな~れって作りました。」と話してくださいました。「おいしいね~。」と嬉しそうに食べていた子どもたち。たくさんの愛情を込めて作ってくださり、準備をしてくださり、ありがとうございました。

7月7日、天の川が見られるといいですね・・・☆
  • 「織姫と彦星」のペープサート

  • みんなの願い事が叶いますように・・・☆

  • 「天の川を渡ろう!星に当たらないようにね!」

  • 「作ってくださって、ありがとう!」