鬼は外~!悪い鬼はやっつけよう!

 今日は2月3日、節分の日です。甲南幼稚園でも今年1年元気に過ごせますようにと豆まきをしました。

 初めにみんなで紙芝居クイズ「まめたろうとおに」を見ながら、お話に登場するユーモラスな鬼に笑いながら、節分の由来に関するクイズに挑戦。
大盛り上がりでした。


 その後、みんなで作った鬼の面を見せ合いっこしました。一人一人違った顔をしていて、とても面白かったです。どんな鬼なのかインタビューしてみると、怒りんぼう鬼や泣き虫鬼、なんと子ども達のことを食べてしまう鬼まで色々な鬼がいました。

 そんな話をしていると、、、鬼が現れたのです!!突然現れた鬼に驚いて泣いてしまう子もおり部屋は騒然としていました。そこに救世主が現れ、豆をまいて鬼を退治してくれたのです。誰も鬼にさらわれる子もおらず、無事一安心。

 その後は、園長先生と一緒にみんなで「福は内~!」と1年元気に過ごせますようにとお部屋の豆まきをしました。

 クラスの部屋に戻り、園庭の豆まきをし、豆もいただきました。幼稚園も子ども達のお腹の中の鬼も退治でき、ピカピカ!また1年元気に過ごせそうです。

  • 年長さくら組の鬼達!何だか強そう!

  • 年中たんぽぽ組の鬼達!色んなお顔の鬼がいたよ!

  • 年少すみれ組の鬼達!
    お兄さんお姉さん達からたくさん「かわいい~!」との声をもらいました!

  • お部屋の鬼もさようなら~!

  • 園庭のも豆まきをしたよ!