本日は、東灘警察署と神戸交通安全指導員の方々に来ていただき、1・2年生の交通安全教室を行いました。
運動場の改修工事のため、体育館での指導となりましたが、車の運転手による目線と歩行者による目線の違いをカメラを使い説明してくださるなど、安全な道の歩き方について学ぶことができました。
今日、教えていただいたことを、これから生かしていってほしいと思います。